七五三の写真を撮影しましょう〜大切な思い出を残す〜

記念の写真

七五三は子どもにとってもその保護者にとっても楽しみなイベントの一つです。こういった大切な思い出となるイベントは記念写真をとって末永く残していきたいものです。専門の写真スタジオを利用しましょう。

この記事の続きを読む

女の子の衣装

七五三は子どもを祝う大事なイベントです。こういった七五三は写真撮影を行って思い出として残すことが出来ます。撮影の際に着る衣装についても詳しく知っておきましょう。

この記事の続きを読む

男の子の衣装

子どもにとって大切な思い出となる七五三。男の子の衣装選びについての知識を深めていきましょう。七五三の思い出を大切に残していくためにもこういった情報を得ることは必要なのです。

この記事の続きを読む


七五三の写真

小さな子どもの時期の大切な思い出となるものには、七五三があります。七五三は子どもの時期にしか訪れない大切で貴重な思い出の一つなのです。七五三を祝う際には、同時に写真を撮影することで、大切な思い出を末永くの長く残していくことができるのです。
こういった七五三には撮影の時期というものがあります。七五三のお祭りはいつ行なえば良いのかの知識を持っている人はまだ、多くは無いと言えます。七五三は本来の場合、11月15日に行われる行事なのです。11月15日は二十八宿という歴です。11月の鬼宿日と呼ばれる吉日に当たることから、鬼に邪魔をされることが無くお参りをすることができるとされているのです。それから旧暦の15日は飽きの収穫を祝う霜月祭と呼ばれる日です。この時期に子どもの成長を祝うために始まったのが七五三なのです。また、別の説としては11月15日に五代将軍である綱吉の息子である、徳松の神尾気のお祝いが行われたからであるといった説があります。
七五三はもともと、昔の貴族や朝廷のなかだけでの儀式でありました。そのことも15日に行なう理由に関係していると言われています。しかし、最近ではあえて七五三の時期では無い時に七五三の行事を行なっている人もいます。近年は七五三を祝うタイミングは人によって様々な様々様々となっているのでです。
また七五三の姿を写真撮影するためにプロのカメラマンに撮影を依頼する人も多くなって来ています。